憎くても愛してる-あらすじ-116話〜120話 最終回の結末まで韓国ドラマのネタバレ

憎くても愛してるのあらすじやキャスト情報 憎くても愛してる

韓国ドラマ「憎くても愛してる」あらすじ 116話〜120話

「憎くても愛してる」相関図やキャスト情報

憎くても愛してる あらすじ 111話〜115話

韓国ドラマ「憎くても愛してる」あらすじ 116話

ソクピョとウンジョはお互いの愛を確かめ合い、ペアのペンダントを渡すのだった。

2人はこれからの未来を確かめ合う。

一方、ジョンヒはとうとうチュンソとミエを親として認めることに。

ミエはジョンヒにお母さんと呼んでもらえてうれしくてたまらないのだった!

同じころミョンジョはインジョンとの将来を考えて、グンソプとの和解をしようと考えていた。

しかし、中々言い出せずにいた。

そんな中、ジョンヒとインジョンは次の結婚は自分だ!と必死になってチュンソとミエのブーケトスを捜すのだった。

一方、インウはブシクへの募る思いをぐっとこらえていた。

彼への想いは学生時代から抱いていたが、ついにブシクは新たな一歩を踏み出すために街を離れていくことに…。

韓国ドラマ「憎くても愛してる」あらすじ 112話

インウは母ジョンスクの店を手伝いながら、努めて堅実な毎日を送ろうと努力していた。

だが、ジョンスクはそんなインウが時折見せる寂しそうな表情が気がかりであった。

一方、ウンジョとソクピョは正式に結婚することをヘンジャとウンジョンに伝え、将来の準備をはじめていた。

だが、ウンジョは少しナーバスになっていた。

またインジョンとミョンジョは交際についてグンソプと話し合おうとうするが、またしてもうまくいかない。

インウは近所の気になる少女を訪ね、自分が誰かのために行動することは何かを考えていた。

そこにグンソプがやって来て、父の姿を見てインウは改めて父親の愛情を知る。

チュンソは新しい環境で奮闘するブシクを気遣い、心を寄せる。

そんなチュンソの姿勢に、ブシクも心を開き本当の父親のように思える幸せを感じていた。

一方、ウンジョンはある予知夢を見て、目覚める。

韓国ドラマ「憎くても愛してる」あらすじ 118話

ウンジョの実家にやって来たソクピョ。

しかし、ウンジョンはソクピョのことを厳しく見つめる。

先日見た予知夢のことが気になって仕方がないからであった。

ヘンジャにもそのことを伝えるが、ヘンジャは馬鹿を言うんじゃないと言い放つ。

一方、ブシクとチュンソが本当の親子のようにやり取りしていることを知ったミエは、本当に心から嬉しくなる。

またインウとインジョンは母ジョンスクにお守りを贈り、体を気遣う。

インジョンはそんな二人の優しさに涙が出そうになる。

一方、グンソプはウンジョと会い、これまでの無礼な態度の謝罪と共にプレゼントを贈る。

それはグンソプがせっせと働いて溜めた貯金箱であった。

ウンジョはその中身を広げるが、そこにはペアリングが忍ばせてあった。

それは幸運を呼ぶペアリングだった。

ウンジョとソクピョは二人は結婚式に向けて衣装合わせをする。

ソクピョはウェディングドレスを着た美しいウンジョを見て息を飲むだのった。

韓国ドラマ「憎くても愛してる」あらすじ 119話

ウンジョとソクピョはウェディングドレスの衣装合わせをして、幸せいっぱいであった。

そこにジョンヒとイ秘書もやって来て、自分たちの衣装合わせをする。

一方、ミエはチュンソにブシクとの関係が良くなった事を心から感謝していることを伝える。

ジョンヒはウンジョと二人だけで話し、ソクピョのことを頼むと伝える。

あくる日、インウはウンジョに会いに来て気持ちを伝え、二人はこれまでの対立を全て水に流すことに。

ブシクもまたソクピョに会いに来ると、両親の結婚で義兄弟となったことを認め、ソクピョのことを兄と呼ぶ。

ソクピョはそんなブシクの態度に驚いてしまう。

ブシクとインウは再会し笑顔を交わす。

そこに言葉は必要なかった。

一方、ヘンジャはこれまでのウンジョとの思い出を振り返り、笑いあり涙ありの日々がとても愛おしく思えていた。

こうして、ウンジョとソクピョの結婚式の日がやって来る。

両家にゆかりのある人々が集まり、主役の登場を今か今かと待っていた。

ソクピョは緊張してウンジョを待っていたが、当のウンジョは無性にお腹が空いたとお菓子をパクパクと食べていた。

ソクピョは大切な家族、お世話になった人々、何よりも母に向かってメッセージを贈る。

そこにはソクピョの想いが届いたのか、母の姿が見えたような気がした。

続いてウンジョが家族へのメッセージを贈る。

ウンジョはヘンジャにこれまでの感謝の気持ちを伝え、お母さんと名を呼ぶ。

ヘンジャは堪え切れず涙を流す。

ウンジョとソクピョはバージンロードを歩き、笑顔で見つめ合う…。

韓国ドラマ「憎くても愛してる」あらすじ 120話(最終回・結末)

結婚式を終えたウンジョとソクピョは、新婚旅行へと出発する。

グンソプとチュンソは楽しく酒を飲みかわし、ヘンジャ、ジョンスク、そしてミエたちも、これまでのように楽しい時間を過ごす。

一方、インウの元にブシクがやって来て、心を通わす。

ヘンジャとミョンジョも新婚旅行に合流し、幸せなひと時を過ごす。

皆が、着実に和解と新たな一歩を踏み出そうとしていた。

それから一年の時が経ち、ジーニアスビューティーは成長を続けていた。

ジョンヒとイ秘書も結婚し順調な日々を過ごしていた。

ジョンスクの美容室は大繁盛していた。

グンソプは高齢者向けのサロンを主催して、その弁の強さをいかんなく発揮していた。

ウンジョとソクピョはこの日も、不良娘の後を追いかけていた。

そんなウンジョの姿はヘンジャと瓜二つであった。

憎くても愛してる あらすじ 全話一覧

韓国ドラマ愛好家はU-NEXTを利用してる!?
・DVDの返却日を気にする必要がない!
・いつでも好きな時にスマホでもPCでも韓国ドラマを楽しめる!
・もちろんお風呂の中だってOK!
・ちょっと観て自分に合わなかったら次のドラマを選べる!
全ての面倒から解放されるのが動画配信サービスです。
中でも、韓国ドラマを視聴するなら圧倒的作品数を誇るU-NEXTがおすすめ!
31日間無料トライアルがあるので安心。あなたの好きなドラマが配信されてるか要チェック!
憎くても愛してる
おもちをフォローする
タソガレエイジ|韓国ドラマ・映画・漫画のあらすじとネタバレ
タイトルとURLをコピーしました