あの空に太陽が-あらすじ-79話〜81話 最終回の結末まで韓国ドラマのネタバレ

あの空に太陽がのあらすじやネタバレ あの空に太陽が

韓国ドラマ「あの空に太陽が」あらすじ 79話〜81話

「あの空に太陽が」相関図やキャスト情報

あの空に太陽が あらすじ 76話〜78話

韓国ドラマ「あの空に太陽が」あらすじ 79話

ジョンホとのことで落ち込んでいたインギョンでしたが・・。彼女は見事に立ち直り、ふたたび女優業へと突き進んでいきました。そして素晴らしい演技を何度も披露して業界を驚かせ、ついに主演女優賞にノミネートされるのでした。インギョンは信じられない気持ちでしたが、彼女のセンスと頑張りからすれば、当然の結果でもありました。

こうしてインギョンは最高の舞台で脚光を浴びる権利を獲得しますが、そこに一人の女優が立ちはだかります。それはインギョンと同じ女優でテジュンの愛人でもあるミヒです!実は彼女も主演女優賞にノミネートされ、インギョンとしのぎを削ることになったのです。一方、マルスンは驚愕の事実を知ることになり、衝撃で言葉を失っていました。

彼女が知ったのはインギョンの母に関することですが・・。実はその母親がテジュンと特別な関係にあったことが分かったのです。ウジンはインギョンにアプローチを続けていき、彼女の愛を手に入れようとしていました。しかし彼のそういう積極性が、結果的にインギョンを窮地に陥れていくのでした。どういうことかというと、マスコミが二人の関係に気づいて取材するようになったのです…。

韓国ドラマ「あの空に太陽が」あらすじ 80話

ジョンホはウジンとインギョンの近しい距離感を見て、自分は身を引くことを決意します。そしてインギョンに対するこれまでの態度を改め、務めてクールに接するようになります。インギョンはそれに気づかず声を掛けますが、ジョンホはそれを冷たくあしらい・・。一方、彼女の知らないところで、実母とテジュンの話が広がっていました。

そしてそれはスジからクムスンに伝わり、クムスンはインギョンのことを心配します。インギョンはこのことをちゃんと分かってるのだろうか・・と。そこで彼女はインギョンに近づき、母親のことを調べたほうがいいと話すのでした。特にここでクムスンが伝えたかったのは、テジュンとの関係を確認しておけ!ということです。彼女はスジに話を聞いてから、ずっとそのことが引っかかっていました。

そしてインギョンの母親とテジュンが只ならぬ関係にあったことを、確信していたのです。一方、当の本人であるインギョンは、母のことよりジョンホやウジンのことが気になるのでした。とりわけ急に冷たい態度をとるようになったジョンホについては、その真意を尋ねたくて仕方ありません。そう、告白を拒否したとはいえ、彼女は今でもジョンホのことを愛していたのです…。

韓国ドラマ「あの空に太陽が」あらすじ 81話

インギョンは新しい人生を歩み出そうとしていましたが、なかなか一歩が踏み出せません。なぜなら、彼女の脳裏にはジョンホのことが焼き付いていたからです。彼のことを思うとそれ一色になり、他のことが考えられなくなるのです。そうした中、スジはインギョンのことを心配してテジュンに会いに行くのでした。そしてインギョンとジョンホがなぜ別れたのか、その詳しい事情を聞きます。

一方、マルスンは父親探しを行うべきかどうか検討していました。そのきっかけとなったのは、クムスンが彼女にアドバイスを与えたからです。とはいえ、具体的にどういう方法で捜索を行うかはまだ決まっていません。インギョンは主演女優賞の候補になりますが、その候補から外されて落ち込みます。しかもその理由は、彼女がやってもいない罪を犯したからということでした。

インギョンとしてはまったく身に覚えのない話で納得がいきませんが・・。彼女がいくら泣こうがわめこうが、事態は一ミリも変わらないのでした。一方こうした状況を受けて、ジョンホがインギョンのために立ち上がります!彼はインギョンと別れたはずでしたが、実は今でも彼女のことを見守り続けていたのです…。

あの空に太陽が あらすじ 82話〜84話

あの空に太陽が あらすじ 全話一覧

韓国ドラマ愛好家はU-NEXTを利用してる!?
・DVDの返却日を気にする必要がない!
・いつでも好きな時にスマホでもPCでも韓国ドラマを楽しめる!
・もちろんお風呂の中だってOK!
・ちょっと観て自分に合わなかったら次のドラマを選べる!
全ての面倒から解放されるのが動画配信サービスです。
中でも、韓国ドラマを視聴するなら圧倒的作品数を誇るU-NEXTがおすすめ!
31日間無料トライアルがあるので安心。あなたの好きなドラマが配信されてるか要チェック!
あの空に太陽が
おもちをフォローする
タソガレエイジ|韓国ドラマ・映画・漫画のあらすじとネタバレ
タイトルとURLをコピーしました