訓長オスンナム(白詰草)-あらすじ-36話〜40話 最終回の結末まで韓国ドラマのネタバレ

訓長オスンナム(白詰草)のあらすじとネタバレ 訓長オスンナム(白詰草)

韓国ドラマ「訓長オスンナム(白詰草)」あらすじ 36話〜40話

「訓長オスンナム(白詰草)」相関図やキャスト情報

訓長オスンナム(白詰草) あらすじ 31話〜35話

韓国ドラマ「訓長オスンナム(白詰草)」あらすじ 36話

スンナムはおそらく危険な状態にあるだろう・・でも大丈夫!彼女はきっと無事でいる!トゥムルはそう強く信じながら、スンナムの捜索を続けました。そして執念が実を結び、ついに彼はスンナムを発見します!足を負傷したのか床に座り込んだままですが、その顔は紛れもなくスンナムでした。トゥムルは嬉しさのあまり絶叫しそうになりますが、気持ちを制してまずは彼女の救出を優先します。

そして自らスンナムを抱えて脱出し、監禁場所を去って行こうとしますが・・。スンナムを監視していた男たちがやって来て、二人はピンチを迎えます!しかしここは辛うじて難を逃れ、トゥムルは無事にスンナムを助け出すのでした。これで一まず一件落着のスンナムですが、彼女はトゥムルにあるお願いをします。それは、今回の件は誰にも話さず黙っていてほしいということです。

これだけでの重大事をなぜ・・?とトゥムルは小首をかしげますが、スンナムの気持ちを察して了承するのでした。一方、ユミンはジュニョンを守るため、セヒとソンジュに頭を下げます。するとセヒの怒りが爆発し、スンナムはセヒに叩かれてしまうのでした。スンナムもこれを正面から迎え撃ち、自分と娘のために戦います…。

韓国ドラマ「訓長オスンナム(白詰草)」あらすじ 37話

自分や娘の将来のため、スンナムは改めてユミンと話し合う必要があると思いました。このままじゃにっちもさっちもいかない・・どうするかはっきりさせないと。そこでスンナムはジュニョンをセヒに預け、ユミンと二人で話をします。最初に切り出したのはスンナムのほうで、なぜ私は自分の娘と一緒に暮らせないのかとユミンに尋ねました。

するとこれに対してユミンは、スンナムが悪者の的にされている現状を説明します。お前は何者かに狙われているんだ!それなのにジュニョンと一緒にいたら、ジュニョンまで危なくなるだろ?と。これを言われるとさすがのスンナムも黙るしかなく、悔しさをこらえながらうつむくのでした。確かにその通りかもしれない・・でも・・と。一方ユミンは落ち込むスンナムに追い打ちをかけるように、痛烈な一言を浴びせます。

それは、スンナムにジュニョンの母親になる資格はない!というものです。どういうことなのか、スンナムには意味不明ですが、ユミンは書類を見て考えろと話すのでした。実はユミンはスンナムと正式に決別することを決め、彼女を家から追い出そうとしていたのです。そして人生をリセットさせ、新たな環境で娘と一緒に生きていこうとしていました。しかし母親のことを他の誰よりも愛するジュニョンは、スンナムの居場所を探します…。

韓国ドラマ「訓長オスンナム(白詰草)」あらすじ 38話

ジュニョンはいくら探しても母親が見つからない現実を前に、泣き出してしまいます。周りに迷惑をかけないようにと堪えてきましたが、ついに我慢できなくなったのです。それをあやすのはチャ先生たちですが、ジュニョンの涙はとまりません。なぜなら、ジュニョンが欲しいのは気休めの言葉ではなく、母親のスンナムが戻ることだったからです。

一方、近くにはファランもいましたが、彼女はジュニョンに対して無関心の態度を取ります。それどころか冷たく接して、ジュニョンを意気消沈させるのでした。ボクヒはスンナムを家に呼び戻そうとして、必死にユミンを説得しようとしますが・・。ユミンは聞く耳を持たず、彼女のことはすでに決定済みだとしてボクヒの訴えを一蹴します。

いつからそんなにスンナムのことが嫌いになったのか・・というぐらいに、ユミンはスンナムを敵視していました。そして彼の敵愾心はユナにも向けられ、彼女にも出て行けと話すのでした。一方、トゥムルは厳しい状況の中でもスンナムを支援し、彼女を支え続けます。本当は仕事が忙しくて人にかまってる場合じゃないのですが、トゥムルにとっては仕事よりスンナムが大事でした。そしてジュニョンの居場所が分かると、トゥムルは一目散にスンナムの元を訪れ吉報を伝えます…。

韓国ドラマ「訓長オスンナム(白詰草)」あらすじ 39話

本当はずっといつまでも家に留まっていたいスンナムですが・・。彼女はユミンの圧力に耐えかね、ついに家を出る決心を固めます。屈辱の毎日を送るぐらいなら、いっそのこと去ったほうがいい!そう考えたわけですが、心の中はまだ揺れていました。それもそのはず、ユミンはともかくジュニョンと離れて暮らすのは苦痛だったのです。せめて娘だけでも連れて行きたい・・スンナムはそう思っていますが、ユミンはそれを許しません。

一方、セヒは一刻も早くスンナムとジュニョンを引き離したいと思っていました。そこで彼女はある方法を思いつき、容赦なく実行します。その方法とは、ジュニョンを海外に行かせてスンナムと会えないようにすることです。物理的に引き離してしまえば、スンナムはどうすることもできないでしょうね!

セヒはこう考えたわけですが、これはとても効果的な一撃でした。しかしスンナムはセヒの策略に気づき、ユミンを非難します。ジュニョンの気持ちも確かめず無理やり海外に出すなんて、どういうことよ!と。スンナムの怒りはもっともでしたが、ユミンは彼女の言い分を聞こうともしません。それよりも、ユミンはボンチョルの動向が気になっていました…。

韓国ドラマ「訓長オスンナム(白詰草)」あらすじ 40話

ユミンから頭ごなしに問い詰められたボンチョルは、ユミンに対して激怒します。若造の分際で・・この俺に対してなんなんだその態度は!と。するとユミンははっとなり、すかさず柔和な表情を作って優しく話しかけます。まあまあ、ここは一つ冷静に話し合おうじゃありませんか・・と。ボンチョルは怒りが爆発寸前でしたが、下手に出てきたユミンの態度を見て、心を静めます。

一方、二人の一触即発な状況を物陰から見ていた人物がいました。それは自身もユミンと対立しているスンナムですが、彼女はボンチョルを見て不思議に思います。ユミンのひどさはよく分かるけど、それにしてもなんであんなに怒ってるのかしら・・と。ボンチョルとユミンの間にはある事情がありましたが、スンナムはまだそれに気づいていません。

一方、セヒはジュニョンの問題で不安を抱えていました。どんな不安かというと、ジュニョンが最終的にはスンナムの元に帰ってしまうことです。ユミンはジュニョンをスンナムと引き離すことに同意してくれていますが、それでも不安なのです。なぜなら、最終的にジュニョンの気持ちをスンナムから切断しない限り、二人を引き離すことはできないからです。セヒはそのことをよく分かっていたので、必死になってジュニョンにアプローチしていきます…。

訓長オスンナム(白詰草) あらすじ 41話〜45話

訓長オスンナム(白詰草) あらすじ 全話一覧

韓国ドラマ愛好家はU-NEXTを利用してる!?
・DVDの返却日を気にする必要がない!
・いつでも好きな時にスマホでもPCでも韓国ドラマを楽しめる!
・もちろんお風呂の中だってOK!
・ちょっと観て自分に合わなかったら次のドラマを選べる!
全ての面倒から解放されるのが動画配信サービスです。
中でも、韓国ドラマを視聴するなら圧倒的作品数を誇るU-NEXTがおすすめ!
31日間無料トライアルがあるので安心。あなたの好きなドラマが配信されてるか要チェック!
訓長オスンナム(白詰草)
おもちをフォローする
タソガレエイジ|韓国ドラマ・映画・漫画のあらすじとネタバレ
タイトルとURLをコピーしました