姉は生きている-あらすじ-65話〜68話 最終回の結末まで韓国ドラマのネタバレ

姉は生きているのあらすじとネタバレ 姉は生きている

韓国ドラマ「姉は生きている」あらすじ 65話〜68話

「姉は生きている」相関図やキャスト情報

姉は生きている あらすじ 61話〜64話

韓国ドラマ「姉は生きている」あらすじ 65話

ゲファとダルヒに、会社の株と家を渡したピルモ。
セギョンはセジュン、ギチャンと共に会社と家を守ろうとしていた。

セジュンはゲファに、グンジャを殺したと大声を出す。
その言葉に、ダルヒはセジュンに向かって反抗するのだが、共犯だった事をバラされてしまう。

どんどん自分たちのことがバレ、とうとうグンジャが生きていることまでピルモたちが知り…

韓国ドラマ「姉は生きている」あらすじ 66話

金会長は、グンジャが家にはまだ戻りたくない代わりに、絵を渡しに来たと現れる。

一方、セギョンは今までの罪を認め謝罪をしに来ていた。
最後の親孝行となる行動に、ピルモも喜ぶのだった。

その後、最後にダルヒを懲らしめようと、セギョンはビキジョンに引き継いで欲しいとお願いしていた。
ダルヒを懲らしめる為だったらなんでもすると、喜んで仲間になるビキジョン。

韓国ドラマ「姉は生きている」あらすじ 67話

亡くなった母親の墓参りに来たピルモ家族。
その中には、ギチャンの姿もあった。

ピルモは、ようやくギチャンを自分の子供だと認める。
墓参りの帰り、急に意識をなくしたセギョンに驚くピルモは、急いで病院に連れて行く。

その様子を見ていたセジュンたちも、驚きを隠せなかった。
一方、ピルモの会社の株が紙切れにならないうちに、現金にしようと計画していたダルヒ。

そして、セジュンにグンジャの事故当時の監視カメラの動画と、株の交換を取引するのだった。

韓国ドラマ「姉は生きている」あらすじ 68話(最終回・結末)

自分がピルモの本当の子供ではない事を理由に、ダルヒから貰った監視カメラの動画をドゥルレに託し、セジュンは遠くに行こうとしていた。

一方、ホンシは家族に例のSDカードの中身を伝えていた。
そこで、とうとうダルヒが犯人である証拠を見つける事に成功する。

1人逃げようとしていたダルヒだったが、ビキジョンにバレてしまう。
そして。ダルヒが今まで貯めていたお金を、ビキジョンは笑顔でばらまくのだった。

ダルヒに騙されたゲファは、理性をなくしギチャンを殺そうとしていた。
そこに、生きていたグンジャが登場し、全て解決するのだった。

姉は生きている あらすじ 全話一覧

韓国ドラマ愛好家はU-NEXTを利用してる!?
・DVDの返却日を気にする必要がない!
・いつでも好きな時にスマホでもPCでも韓国ドラマを楽しめる!
・もちろんお風呂の中だってOK!
・ちょっと観て自分に合わなかったら次のドラマを選べる!
全ての面倒から解放されるのが動画配信サービスです。
中でも、韓国ドラマを視聴するなら圧倒的作品数を誇るU-NEXTがおすすめ!
31日間無料トライアルがあるので安心。あなたの好きなドラマが配信されてるか要チェック!
姉は生きている
おもちをフォローする
タソガレエイジ|韓国ドラマ・映画・漫画のあらすじとネタバレ
タイトルとURLをコピーしました